読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四月のせい

髪を切ったのも四月のせいで、ピアスを開けたのも四月のせい。着慣れない薄いピンク色の服を着て出かけてしまったのも四月のせい。サニーデイサービスを聴きながら吉本ばななを読んでしまうのも四月のせい。授業を受けて、先生の冗談話にクスッとしてしまうのは四月のせいで、三年生暇だからなんか新しいことしたいんだよね〜と口からゆるっと出てしまうのも四月のせい。新しく出会った人になにか期待してしまうのも四月のせい。久しぶりに浪人時代の友人と会ってみようと思ったのは四月のせいで、さくらきれいだね〜と木になったポップコーンみたいなのを見ながら言ってしまうのも四月のせい。あと四キロ痩せようと思うのは四月のせい。一度も洗ってないぼろぼろのスニーカを洗おうと思ったのも四月のせい。目がかゆくなって二重の幅がいつもよりちょっと大きくなったのは四月のせいで、左耳がすこしこもって聴こえるのも四月のせい。お母さんの帰りが遅いときはごはんを炊いて味噌汁を作っておこうと思うのは四月のせい。自分のお弁当は自分で作ろうとかも思う。いいなと思ったちょっと高い靴を買おうとしてしまうのは四月のせい。晴れた日に音楽を聴きながら見知らぬ街をあてもなく散歩して、気分まで晴れた気になるのも四月のせい。もうコンビニにおでんが置いてないのも四月のせい。
環境が変わって、これから自分には何か特別なことが起きるのではとわくわくそわそわしている人を見て、むかむかするのは四月のせい。あーうるさいうるさい。